Pocket
LINEで送る

クラブチームや部活を引退する時に、チームで統一したモノがあると思い出に残っていいですよね。また個人的なプレゼントも喜ばれます。

ただ実際にプレゼントするとなっても、何を選んだらいいのか迷うこともあると思います。

個人的にはスポーツ専用のフォトブックがおすすめですが、今回は実際に保護者の方に簡単にアンケートに答えてもらったので記事でシェアしたいと思います。

みなさんどんなモノをプレゼントしているのでしょうか?

スポンサーリンク

 

スポーツでの引退の品の候補

最初に部活やクラブチームの引退時に何を送るのかいくつか候補を上げてみましょう。

候補や実際に送る品としては下の中で選ばれるのではと思います。

  • チームボール
  • スポーツの備品(Tシャツ、タオル、練習着)
  • フォトブック・フォトアルバム、集合写真のパネル
  • 寄せ書き・色紙
  • チームでの食事
  • 置時計
  • キーホルダー
  • ゼッケンを着たぬいぐるみ
  • 筆記用具(ノート、鉛筆、万年筆)

このあたりが現実的ですね!

それでは次に実際にアンケートを取った結果をパーセンテージで見てみましょう。

 

引退の品で選ばれているもの

アンケートに答えて頂いた保護者は20名ですが、複数回答も可となっています。

また似た贈り物は1つにまとめました。

スポンサーリンク

 

記念ボール:16.1%

アルバム関連:16.1%

練習着:16.1%

寄せ書き:16.1%

食べ物(会食含む):9.7%

記念シャツ:6.5%

タオル:6.5%

筆記用具:6.5%

時計:3.3%

花束:3.3%

 

こう見るとやっぱり形として残る記念品関連が人気ですね。

僕も未だに現役時代に使ったモノや記念品は大切にしているので、とても気持ちがわかります。

 

保護者が子供にプレゼントするもの。まとめ

プレゼントは

  • チームとしての思い出
  • 実用的なもの

の2点を中心によく選ばれていて、より思い出深い物が人気でした。逆に単発の花束や会食はどうも…と言った感じでしょうか。

ボールにメンバーの一言を書きあったり、色紙・寄せ書き、チーム&個人が写っているフォトアルバムあたりを選んでおくと問題なさそうですね。

ただ贈り物にも注意が必要なものもあります。

例えばボールへのペン入れは消えてしまう恐れがあるのが気になります。

色紙は額縁などに入れ、太陽が当たるところは避けないともちませんね。フォトアルバム・フォトブックならリスクは低そうですね。運動を続けるなら練習着などでも喜ばれるでしょう。

 

僕個人としてはせっかく苦楽を共にした仲間との思い出が形として欲しかったです。

おっさんになってそう思います…笑

参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る