Pocket
LINEで送る

 

僕は「部活やクラブチームの卒業の品。12社のフォトアルバムを比較。おすすめは?」にもあるようにそこそこの数のフォトブック制作会社をチェックしています。

クオリティや価格など注目する点はいくつかありますが、インターネット上で完結するこういったサービスは初心者でも作りやすいのが前提だと思っています。

しかし制作会社、制作サイトは数多くあっても「初心者でも作りやすい」会社は中々ありせんでした。

そこでここでは数少ない思い出のフォトアルバムか「作りやすい」会社に注目して記事を作成しました。

  • 初心者でも作りやすい会社・サイトがいい
  • 解説が少ないと不安
  • 動画があるとなお助かる…

といった型は是非チェックしてみて下さいね。

スポンサーリンク

 

 

フォトアルバムが作りやすい会社・サイトについて

ここではいくつかの条件を作り、当てはまるサイトのみを紹介していきます。ただし全てに当てはまるところは中々ないので、いくつかの当てはまったサイドを紹介していきますね。

全ての会社を比較したい方はこちらを先にチェックしてみて下さい

→「部活やクラブチームの卒業の品。12社のフォトアルバムを比較。おすすめは?

①ソフトが使いやすい

ソフトが直感的にわかりやすいと作りやすいと言えます。

逆に作りが複雑で、どういじっていいのかわからないと作りにくいですよね。

 

②完成例、作成例が見やすい

フォトブックの完成例、作成例があるとイメージが出来るので作りやすいです。

・こういった感じに作りたい。

・このアルバムはかっこいいなぁ。

など、観て具体的に分かるといいですね。

 

③作成手順が明確

ソフトの使い方やアルバムの作り方の手順が明確だと初めてでも作りやすいです。

逆に作成手順が書かれていないとどうしていいのかわかりませんよね。

これに関しては多くのサイトで説明されています。

 

④フォローもしっかりしている

価格や安いところですとソフトややり方だけ渡して「あとは各自お願いします。」といったケースもあります。

これは当然で、人件費分がアルバム代にかからないからです。

しかし逆に言うと作りやすいとは言えないですよね。

初めてこそサポートがしっかりしている会社やサイトを選ぶべきといえます。

 

以上をふまえて初心者でも作りやすいフォトブック・フォトアルバムの作成会社をあげていきます。

 

フォトアルバムが作りやすい会社、サービス3選

スポンサーリンク

フォトアルバムが作りやすい会社その① SPOBOOK

フォトブックの作りやすさなら断然SPOBOOK

こちらでも解説していますが、完成状態が30チーム近く見れるので自分のイメージに合うのが見つけることができるでしょう。

作り方手順もわかりやすく、動画での説明もされているためおすすめのサービスと言えます。

有料オプションでプロに作成してもらうこともできますか、手順・作り方が分かりやすいため自分でも作ることができるでしょう。

 

フォトアルバムが作りやすい会社その② フォトレボ

フォトレボもおすすめの会社の1つです。

SPOBOOK同様作成手順もわかりやすいですし、動画解説も丁寧です。また到着目安もわかりやすのがいいですね。

仕様も多いですが、プレミアムかハードタイプをおすすめします。

フォトブック特集も一度チェックしてみると参考になっていいしょう。

フォトレボ

 

フォトアルバムが作りやすい会社その③ マイブック

マイブックも作りやすいフォトブックの1つです。

作る手順、テンプレート、素材とも上の2つと比べても遜色ありません。

ジャンルや人気のテンプレートから選べるので初心者でも作りやすいでしょう。

もちろんおすすめはハードタイプです。

マイブック

 

作るのが簡単なフォトアルバムまとめ

以上で自分でも簡単に作れちゃうフォトアルバム・フォトブックの紹介は終わりになります。

今の時代インターネットの普及により本当に便利になりました。

自宅にいながらパソコンでプロレベルの思い出の品がつくれるなんて素晴らしいですよね。しかも作り方もわかりやすく、サポートもついているなんていい時代です。

みなさんも今回ご紹介したフォトアルバム作成サービスを使って、世界に自分たちだけの思い出の品を作ってみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

 

Pocket
LINEで送る