ケガを治してうまくなる!現役医療従事者によるあなたのスポーツ応援サイト
ブログ記事

骨盤・股関節

骨盤の前が痛い?恥骨結合炎の原因と治療、リハビリについての説明

スポーツをしていて骨盤の前が痛い場合、それは恥骨結合炎かもしれません。恥骨結合はマイナーですがキック競技に多く、慢性化しやすいスポーツ障害といて知られています。治療はリハビリはどのように行ったらよいのでしょうか?

恥骨結合に関係する筋肉の働き

股関節を曲げると痛い腸腰筋炎のテーピング方法とリハビリのやり方

股関節を前から上げると前側に痛みがでるスポーツ障害に腸腰筋炎があります。症状が強いと小さな段差や歩くのさえ辛く日常生活に支障がでます。今回はその腸腰筋炎についての症状、治療、リハビリ、テーピングなどの説明をしていきたいと思います。

スポーツ選手のお尻の骨の痛みは疲労骨折かも?坐骨結節疲労骨折についての説明

スポーツで起こる疲労骨折の1つにお尻、つまり坐骨疲労骨折があります。主に陸上競技多いとされていますが、治療やリハビリ、セルフケアはどういったものがあるのでしょうか?まとめてチェックして下さい。

坐骨結節とは

キックで骨盤が痛いのは骨折かも?下前腸骨棘裂離骨折の原因や治療

サッカー選手に多い骨盤の骨折に下前腸骨棘の裂離骨折があります。サッカーをしている子が骨盤の前側が痛いと言ったら骨折の可能性があります。どこが痛いのか?治療や対処方法は?

大腿直筋の走行

股関節の曲げての痛み。関節唇損傷の治療とリハビリについて

股関節の疾患である関節唇損傷の多くの原因は股関節インピンジメント症候群(FAI)です。手術についてやリハビリの方法などチェックして下さい。

FAIのテスト方法

股関節周囲の痛みグロインペイン症候群について。治療やストレッチは?

鼠径部痛症候群(グロインペイン症候群)と鼠径周辺部痛(グロインペイン)の違いは?原因やストレッチやリハビリ方法と手術も考慮する場合も?

オスグッド・シュラッター病

腰を下げる指導のよくある間違い。大事なのは膝ではなく○○

スポーツで腰を下げるという動作を膝を使って行っていませんか。もし膝を使って行っているなら、それはパフォーマンスの低下や膝のケガのリスクを上げているだけかもしれません。正しい認識をご覧ください。

股関節を使う

サッカー選手の骨盤痛の原因の1つ。レッグエクステンションは危険

サッカー選手がレッグエクステンションを頑張り過ぎると骨盤痛の原因となることがあります。今回は筋トレによる骨盤痛について原因と改善方法・リハビリについて触れています。関連記事も重要となりますのでご覧ください。

間違ったレッグエクステンション

ランナーに多いお尻から足の痛み、梨状筋症候群の治療やストレッチ

ランニングで多いスポーツ障害の1つである梨状筋症候群の説明です。痛い動作は?通院はした方がいいの?自分でできる治療ストレッチ方法なども含めて梨状筋症候群にお悩みの方はチェックして下さい。

ランニングでのスポーツ障害
PAGETOP
Copyright © Body Problem All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.